FC2ブログ
登山や野原をハイキング 美しい自然の景観や草花にふれ会うと、 心が癒されています。 そんな自然をプログに

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.04.23 豊平公園の野鳥
  カタクリやエゾエンゴサクの群生を観察したあと、
  コムクドリが飛んでいるのが見えたのでカメラに納めていたら、
  カメラを抱えて、バードウオッチングしている方が
  最近、メジロが姿を見せていると教えてくれた。

  そのポイントで、アカゲラ、マヒワやガラ類が
  飛び回っている姿を観察していたら、
  運よく、メジロが数羽、飛来してくれた。

  ●  コムクドリ
        20180423_コムクドリ_004k
        20180423_コムクドリ_030k
        20180423_コムクドリ_049k
        20180423_コムクドリ_054k
        20180423_コムクドリ_072k

  ●  アカゲラ
        20180423_アカゲラ_005k

  ●  マヒワ
        20180423_マヒワ_010k
        20180423_マヒワ_014k

  ●  ヤマガラ
        20180423_ヤマガラ_002k
        20180423_ヤマガラ_009k

  ●  メジロ
        20180423_メジロ_007k
        20180423_メジロ_018k

     



スポンサーサイト

2018.04.23 豊平公園の野草
  カタクリの群生が観たくて、豊平公園へ
  野草園ではカタクリ、エゾエンゴサク、キクザキイチゲ、
  キバナノアマナ、フクジュソウの野草を観察することが出来た
 
  ● カタクリ
       20180423_カタクリ他_044k
       20180423_カタクリ他_017k

  ●  カタクリとエゾエンゴサク
        20180423_カタクリ他_020k
        
  ● カタクリとフクジュソウ
        20180423_フクジュソウ_059k1
        
  ●  キクザキイチゲ
        20180423_キクザキイチゲ_072k
        20180423_キクザキイチゲ_082k

  ● キバナノアマナ
        20180423_キバナノアマナ_037k
        20180423_キバナノアマナ_050k

2018.04.20 散歩道のエゾリス
  毎朝、必ず姿を見せてくれるエゾリス

        20180420_エゾリス_070k

 広葉樹や針葉樹が多彩な散歩コースは、
 エゾリスの大好物であるオニグルミの木も多数点在している。

 ここ数年、この散歩道で出産が繰り返されており、
 巣立ちするエゾリスの子供たちを観るのが楽しみである。
 
        20180420_エゾリス_007k
        20180420_エゾリス_011k
        20180420_エゾリス_016k
        20180420_エゾリス_032k
        20180420_エゾリス_068k


2018.04.19 春の訪れ・・・・。
  ふきのとうが、生い茂る河川敷

        20180419_朝の散歩道_081k_ふきのとう

  エゾリスや野鳥が春の訪れを歓ぶかのように
  飛び交っている。

  ● エゾリス
        20180419_朝の散歩道_115k_エゾリス
        20180419_朝の散歩道_150k_エゾリス

  ●  ホウジロ
        20180419_朝の散歩道_001k_ホウジロ
        20180419_朝の散歩_022k_ホウジロ
        
  ●  カワラヒワ
        20180419_朝の散歩道_097k_カワラヒワ
        20180419_朝の散歩道_102k_カワラヒワ
        20180419_朝の散歩道_177k_カワラヒワ

  ●  アトリ
        20180419_朝の散歩道_162k_アトリ

  ●  シメ 20日
        20180420_シメ_001k

2018.04.13 残雪が残る散歩道
  残雪が残る河川敷

        20180413_朝の散歩道_054k_琴似発寒川支流

        20180413_朝の散歩道_042_エゾリス
              
  例年だと、雪融け時期、地面に落ちている
  木の実?に群がるマヒワやベニヒワの大群。

  今年は観ることが出来なかったが、
  木の芽を啄む数羽のマヒワは観ることが出来る。

        20180413_朝の散歩道_009k_マヒワ
        20180413_朝の散歩道_023_マヒワ
        20180413_朝の散歩道_028k_マヒワ
        
  
Copyright © フォーリーの足あと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。